「MSゴシック」、「MS明朝」のお話

「MSゴシック」、「MS明朝」について話題があがったのでまとめてみました。

 

TrueType(トゥルータイプ)というフォントの規格は、アップルコンピューターが開発した。

アップルがMicrosoftにTrueTypeの技術を提供した。

Windows3.1の時代に、リョービイマジクス(株)より書体デザインの使用許諾を受け、リコーが米国マイクロソフトと共同開発したものがMSゴシック、MS明朝となる

出典

http://industry.ricoh.com/font/knowledge/fontknowledge01.html

ということで「MS」とはマイクロソフト

 

であっているかな??

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ