【WordPress】contactform7にSMTPサーバーを利用してメールを送信する方法

スパム対応が日に日に強化されていますのでいつまでのWEBサーバー上のSMTP機能で送信していると迷惑メールに格納されてしまうケースやSPFレコードで許可されていないため、受け手ではじかれてしまうケースなど多く見かけるようになりました。

それなのでこれからはSMTPサーバー経由でのメール送信のコンタクトフォーム設定が必要です。

なんら難しいことはありませんので「さく」っとホームページのお問い合わせフォームに機能を追加しましょう!

プラグインのインストール

今回は「WP Mail SMTP by WPForms」プラグインを使いますのでプラグインをインストールします。検索でヒットしないときは「SMTP」だけで検索してみてください。

 

インストール後は、プラグインを有効化にします。

smtp

smtp2

 

設定は、「設定」>「メール」から呼び出します。

smtp3

 

メールサーバー情報を用いて設定を行います。

一応、SMTPサーバー認証を行って送信するようにしました。

smtp4

 

設定を行った後、「テストメール送信する」を押してメールが送信されるか確認します。

意外とエラーだったって後で気づくこともあるので気を付けましょう。

これで設定は完了です。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ