Googleのウェブマスター向け公式ブログって読んでいる?

ホームページ上で情報発信していく上で気になる点としては、どのぐらいのアクセス数があるのか増えているのかって気になります。右上がりだと多くても少なくても嬉しい限りです。

ただ、内容が薄くて、SEOでざくざく上位に順位を上げてしまう方々もいるかと思いますがそんな人もいつかは切られていく時代なんだなって思ったのが「Googleウェブマスター向け公式ブログ」に書かれた「日本語検索の品質向上に向けて」という記事を読んでそう思いました。

やはり、オリジナルで有用なコンテンツというのが言われ続けていましたが非常に大事になってきました。

WordPressでこのページを作成しているのですが非常に投稿も簡単なので今回は図解はありませんが、わかりやすいITの情報発信サイトにのんびりとしていければと思います。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ