iOS10で追加されたswift playgroundsを試してみる

iOS10で追加された「swift playgrounds」を試してみようと思います。

swift playgroundは、iOS10、iPadでないと動かないとのことでした。

持っているiPadが古いので今回、為替の影響で安くなったiPad Air2を購入しました!

 

ということでiPadの初期設定(定番的な作業ですが・・・)

ipad1

 

この後はキーボードやら、無線やらの初期のiPad設定を行っていきます。

iPadのiOSのバージョンを確認したら「iOS9.3.4」でした。それなので早速iOS10にアップデート!。買ってすぐに10へのアップデート。神的なスピードで開封後、iOS10にアップデートされていくのでした・・・。

 

「swift playgrounds」にはまだたどり着けませーん🎶

 

無事にiOS10にアップデート後、「swift playgrounds」をインストールしていきます。ダウンロードはこちら

下記のアイコンが目印になりますので入手してください。

swift1

 

ダウンロードして起動すると下記の画面が表示されます。

swift2

 

次回は、LEARN TO CODE1をちょっと触れてみたいと思います

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ