iPhoneのバックアップをパソコンで取得する場合の手順

iPhoneもたまにはバックアップが必要です。久々に行うとあれ?iPhoneのバックアップってなんだっけ?ってなるので手順をまとめてみました。

今回は、パソコンにバックアップする方法です。

 

iTunesをパソコンにインストールする

iTunesソフトがないと話になりませんのでインストールをしてください。

https://www.apple.com/jp/itunes/download/

 

iTunesソフトはできる限り最新版を利用してください。(そうでないと最新のiOSに対応していない場合があるのため)

 

バックアップを行う

(1)まず、iPhoneとパソコンをUSBケーブルで接続します。USBケーブルは充電に使っているケーブルです。意外と別物?って思っている人がいるみたいですがUSBケーブル+ACアダプタで普段利用しているので気づかないだけです。

 

(2)接続すると、iPhone画面に「信頼する」とパソコン上に「許可する」のメッセージが表示されるのでどちらも許可してください。

もちろん、iPhoneにパスコードを設定している人はパスコードを解除してホーム画面を表示した状態にしてください。自動ロックの人は解除しておくことをおススメします。

iosbk

(3)バックアップ欄の「このコンピュータ」を選択し、「今すぐバックアップ」を押す。

※iPhoneのバックアップを暗号化は面倒なのでここではやらない。

iosbk2

 

これで最後まで完了すればバックアップは終了。簡単なのでたまにはiPhoneのバックアップもしてみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ