UX31Aのノートパソコンのキーボードが反応しなくなったので自力で取り換えてみる

長らく愛用していたASUS のUX31Aのノートパソコンですが、keyboardが半身不随になってしまいましたので

自力で取り換えようと思って試してみました。

pc1 pc2

 

ねじは星形のねじのため、トルクスドライバーが必要でした。経常的にはT5サイズです。ねじもいろいろあるのでトルクスドライバーはサイズが複数セットタイプを購入しました。

 

 

 

↓裏ぶたを開けるとこんな感じでした。あとは、プラスのねじで・・・

 

pc3

 

使用するドライバ類はきちっと合ったサイズのもの使わないとねじ山をつぶしてしまうので慎重に処理中です。

 

続きはまた今度。

※キーボードをどこで購入するか迷い中。

ヤフオクでキーボードを国際便で取り扱っているところがいくつか・・・。
大丈夫なのか気になるのでちょっと追跡・・・。3か所ぐらいあったが値段が一緒。そしてすべて国際便・・・うーんって思うわけですよ。
届いたら商品が違うとかなんだかんだと思い込みが・・・。

まあ、いろいろと行き着いたのですが、悩みますな…

販売するためにみんな努力しているんだなってつくづく思いながら結果をみてました。毎度ながらよくそこまでネットで調べるよなって言われます。

 

 

後半戦はこちら

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ