【WordPress】ログインしないで投稿できるプラグイン「WP User Frontend」を試してみる

ログインしないで投稿できるプラグイン「WP User Frontend」を試してみます。

 

今回、最終目標としては

・タイトル、本文、画像をカテゴリ毎にフォームを設定する

・課金は行わない

それでは、初めて期待と思います。

 

■インストール

・「プラグイン」>「新規追加」で「WP User Frontend」を検索します。

・表示名は「WP User Frontend – Membership, Profile, Registration & Post Submission Plugin for WordPress」となりますのでこちらを「今すぐインストール」でインストールします。

 

・プラグインを「有効化」します。

・ウィザードが表示されますので「Let’s Go!」をクリックします。

 

・今回「有料課金」は行わないので「Enable Payments」のチェックを外しました。

 

・設定画面に移動しました。

 

■投稿フォームの作り方

・「User Frontend」>「Post Forms」をクリックします。

・サンプルがあるので開いてみます

 

・下記の画面が基本画面となるようです。

 

これを見ると「タイトル」「画像」「本文」が用意されています。

 

それなのでそのままサンプルを動かしてみます。「preview」ボタンをクリックします。

 

先ほどの内容のフォーム表示されます。

※Insert Photoは本文に写真を入れるためのボタンでした。

そのまま記事になりました。

 

管理画面から見てみると普通の投稿と同じにようになっています。「WPUF Form」でSample Formが指定されていました。

 

■フォームの設定

PostFromsの「Settings」タブを開くと多々設定があります。

post type post or page

投稿か固定ページ

Post Status 投稿後のステータス
Default Post Category 投稿後にどのカテゴリに属するか
Rdirect To 投稿後にどこにジャンプするか
Comment Status コメント枠
Submit Post Button text 投稿ボタン名
Post Draft 投稿の下書き許可?
Form  Template

 

■下記の条件でフォームを作ってみる1

※ゲストからの投稿で指定したカテゴリだけにPOSTして、レビュー待ちで止めたい。投稿ページはWordPressの基本機能のパスワードで保護したい。(固定ページにフォームのショートコードを入れてパスワード設定する)

 

・Post Settings

Post type :post(投稿)

PostStatus:レビュー待ち

Default Post Category:サブカテゴリ(サブカテゴリ1-2)

Redirect To: To a Page(投稿フォームページ)

 

・Submission Restriction

Guest Post: Enable Guest Post

※投稿時にユーザー名、Eメールは不要とした

 

投稿フォームはタイトル、本文の他に「Featured Image」を用意した

※本文に画像を入れるボタンは「Post Body」の「Advanced Options」の中の「Enable image upload in post area」にチェックを入れる

これで投稿したところ下記のようになった。

 

「Featured Image」は、アイキャッチに入るようだ

 

※メール通知は最初から有効となっております。

 

■メタスライダー(metaslider)と合わせ技を試してみる

metaslider Proだと投稿のカテゴリを指定して自動スライドができるのだが問題なく動作するのかチェックする

「Featured Image」の「Advanced Options」の「Max. file size」ファイルサイズは初期値は小さいので適度なファイルサイズにを変えておく。

metaslider でpost feedで指定したカテゴリでスライド表示は特に問題なかった。

 

 

■カスタムフィールドを組み合わせられるのか

「Advanced Custom Fields」と組み合わせて投稿できるのか。Advanced Custom Fieldsプラグインをインストールしてカスタムフィールドを準備しておきます。

カスタムフィールドを使う場合は、項目の「Meta Key」をカスタムフィールド名にしてあげばそのまま入る。

 

■同意を押したのちにフォームを表示するはできるのか?

うーむ、方法がなさそうなのでスクリプトでフォーム非表示→同意ボタン押したら表示って簡易的な感じではどうかと・・・

 

プラグイン:Custom CSS and JS

Custom CSS and JSでスクリプトを作成します。

フォームに対してhide(display noneで消してみました)

 

・functoin.phpで「Custom CSS and JS」を読み込ませます。

 

あとは、「同意する」ボタンを作成してクリックしたら、フォームを表示させれば、とりあえず完成です

ちらって見えてしまうのが嫌な場合は、フォームのショートコードをdisplay:noneで消してってことをすればよいかな

 

 

組み合わせることにより幅広がるプラグインですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ