Chromeでgmailや履歴を見たときに時間がずれる

google chromeをバージョン88.0.4324.104にアップデートしたときに時間ずれは発生しました。

 

朝8時代のメールが14時になっていました。6時間ぐらいのずれでしょうか。

 

時間がずれているといつの何のことやらさっぱりわかりません。

ということで、他のパソコンでも見てみましたがそちらは問題なく、今の時間で表示されていたので、このPCだけの問題ということがわかりました。

 

対処方法

このパソコンだけの問題なので、GMAILやGOOGLEカレンダー関連の設定は変更はしません。

パソコンのタイムゾーンを再設定します

 

1.「タイムゾーンを変更する」を検索し、画面を表示します。(スタートボタンの隣のところから)

 

2.タイムゾーンをいったん別のタイムゾーンに設定し、その後、元のタイムゾーン(東京のタイムゾーン)に戻す

(1)「時刻の自動的に設定する」をオフにする

(2)タイムゾーンを別のところににする

(3)変更ボタンを押す

(4)タイムゾーンを日本のタイムゾーンにする

(5)変更ボタンを押す

 

 

3.gmail(再読みこみ)や「chrome://history/」で正しい時間に戻ったのか確認する

 

4.戻っていれば「時刻の自動的に設定する」をオンにする

 

これで私のタイムゾーンのずれは元に戻りました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ