SPFレコードは重複はNG

メールサーバーの電子メールの送信元ドメインが詐称されていないかを検査するための仕組みでDNSのTXTレコードに「v=spf…」って記載すると思うのですがこちらは、重複することができません。

 

それなので1行に記述しましょう。

 

気になった場合は下記のサイトでチェックしてくれます。

https://mxtoolbox.com/spf.aspx

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ