USB-LANアダプタの「UE-1000T-U3」をMac OS 10.13で使う方法

USB-LANアダプタってそんなもん!って思うかもしれませんがまあ、訳あってMACBOOKも有線LANでの接続を行うときもあります。

 

それで、ひさびさに引っ張り出してきた「UE-1000T」ですがMACBOOKに接続してもうんともすんとも・・・。

ドライバーをプラネックス社のサイトから入れても…バージョン違うよな・・・

 

っていうことで最新OSには最新版のドライバーが必要です。

 

ドライバーダウンロードURL

http://www.asix.com.tw/download.php?sub=driverdetail&PItemID=131

 

ドライバーをダウンロードして、インストールします。

それだけではだめで、「セキュリティとプライバシー」で許可をしてあげる必要があります。

 

「システム環境設定」→「セキュリティとプライバシー」を開く。

許可

 

ブロックされたというメッセージの横に「許可」ボタンがあるのでそれをクリックする。

 

そうすると通信ができるようになります。

 

めでたしめでたし!!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ